お問い合わせ

液面2線伝送式マイクロパルスレベル計TGR4500

2線伝送式マイクロパルスレベル計 TGR4500

TGR4500カタログPDF

※記載事項は製品改良のため予告なく変更することがあります。

TGR4500はマイクロパルスを利用した2線伝送式連続レベル計です。
液体の液面を測定し、アナログ信号を出力します。
測定タンク内に設けた固定プローブを伝搬媒体として、マイクロパルスを発信し、被測定物からの反射の往復時間を測定してレベルを検出しますが、プローブを媒体とすることで効率よくマイクロパルスを伝搬させることができ、低エネルギーのマイクロパルスで連続レベルの測定が可能です。伝搬速度は温度、圧力による影響が極めて小さいため、測定条件の変化に係わらず高精度に測定できます。またマイクロパルスは放射角度の広がりが無いため、狭い空間でもレベル測定が可能です。

特 長

  • · タンク内の温度、圧力変化、誘電率変化、ベーパー、粉塵、気泡の影響を受けずに安定した測定が可能
  • · 被測定物の温度、密度変化の影響を受けずに安定した測定が可能
  • · マイクロパルスがプローブに沿って伝搬するため、狭い場所にも設置可能
  • · 可動部が無くメンテナンスフリー
  • · 2線伝送方式により、ケーブル、工事の低コスト化を実現
  • · 2線伝送方式により、他の機器からの置き換えもスムーズ
  • · 機器は工場で調整済み、現地調整不要

主な仕様

測定対象 対象物質 : 液体
測定方式 : Time Domain Refrectmetry(TDR)方式
出力種類 : レベル、距離、容量
プロセス圧力 4MPa 以下
プロセス温度 -30 ~ +200°C(シングルロッド、シングルケーブル)
-30 ~ +150°C(ツインケーブル、同心円筒)
ただし接続部温度にご留意下さい
接続部温度 一般形 : -30 ~ +90°C
高温仕様 : -30 ~ +200°C
防爆形 : -30 ~ +150°C
耐サーマル
ショック
100°C/分
プローブ種類 シングルロッド シングルケーブル ツインケーブル 同心円筒
最大長 3m 24m 24m 3m
プローブ径 8mm 4mm 4mm 28mm
材質 SS316 SS316、
FEPコーティング
プローブ
SS316、
FEP(スペーサ)
SS316、
PTFE(スペーサ)
比誘電率 2.3以上 2.3以上 1.8以上 1.5以上
測定不可範囲 上部 0.4m
0.1m
0.4m
0.1m
0.3m
0.1m
0.05m
0.1m
下部
プロセス接続 G1"おねじ
1"NPTおねじ
G1"おねじ
1"NPTおねじ
G1-1/2 "おねじ
1-1/2 "NPTおねじ
G1"おねじ
1"NPTおねじ
測定精度 ±15mm +0.01% F.S.(測定距離<15m)
±0.1% R.D. +0.01% F.S.(測定距離>=15m)
(20°C基準条件による)
出力 DC4~20mA (HART®信号付加)
電源 定格 : DC24V 2線ループパワー
電圧範囲 : DC18~35V (一般形)、DC18~28V (防爆形)
ハウジング
材質
アルミニウム合金
構造
一般形: 
IP65(JIS0920、IEC00529)
ATEX防爆品: 
EEx ia IIC T6...T3
EEx ia IIB T6...T3 (FEPコーティングプローブ)
危険場所で使用する場合は本安バリアKFD2-STC4-EX1(P&F製)が別途必要です。