液面2線伝送式マイクロパルスレベル計TGF2200

TGR4500new

TGF2200カタログPDF

※記載事項は製品改良のため予告なく変更することがあります。

TGF2200はTDR 技術を利用した2 線式の連続レベル計です。
タンクトップ取付けで、シンプル、コンパクトな設計となっています。
可動部が無くメンテナンスフリーでトータルコストの削減が可能なコストパフォーマンスに優れたレベル計です。
同心円筒プローブ、シングルプローブ、ツインプローブを使用して液体、スラリー、粉体、粒体と幅広いアプリケーションでレベル測定を行うことができます。
ゼロ点、測定レンジなどは本体の表示部のボタン操作によるパラメータ入力により簡単に設定、変更することが可能です。
バッファータンク、ピットなどのレベルコントロール、ストレージタンクのレベル管理、サイロの粉体レベル、容量管理などに最適なレベル計です。

特 長

・ 2 線伝送方式による、トータルコスト削減
・ TDR 方式によりワイドなアプリケーションに対応
・ DPR(Dynamic Parasite Rejection) 機能により信号判別能力が大幅に向上
・ -50℃~ 300℃、真空から4.0Mpa で使用可能 ・ 温度、圧力、密度変化による影響を受けずに測定可能
・ セグメントタイプのプローブの採用により機器の取扱いが容易に
・ 液体、粉粒体40m まで測定可能
・ 表示部は縦形、横形から選択可能
・ 分離形ハウジングで幅広い設置条件に対応可能 ・ 蓋を開けずに設定パラメータの変更、確認が可能
・ コンバータハウジングは測定容器を開放せずに取外し、回転が可能 ・ 可動部がなくメンテナンスフリー

主な仕様

測定対象 対象物質:液体、スラリー、粉粒体
測定方式:Time Domain Reflectometry(TDR)方式
出力種類:レベル、距離、容量、質量
プローブ形式 シングルロッドプローブ(Φ8mm)PVDFシース付(Φ16mm)
ツインロッドプローブ(2×Φ8mm)
シングルケーブルプローブ(Φ2mm, Φ4mm, Φ8mm)
ツインケーブルプローブ(2×Φ4mm)
同心円筒プローブ(Φ22mm)

出力 DC4 - 20mA または DC3.8~20.5mA
精度 ± 10mm(10 m 未満)、± 0.1%/ 読値(10m 以上)
TBFモード:± 20mm
粉粒体測定:± 20mm
接続部温度
−50 ~+150℃(標準)
- 50 ~+300℃(高温用 : φ2mmシングルケーブルプローブ)
圧力 0kPa(abs)~ 4.0 MPa
測定条件 比誘電率 : 1.4 以上(同心円筒プローブ)
              1.1 以上(TBFモード)
粉粒体粒径 : Φ5mm 以下
周囲温度 − 40 ~+ 80℃(表示器なし)
− 20 ~+ 60℃(表示器付)
保護等級 IP66 / 67〔IEC60529〕(JIS C0920 : 防噴流/一時的水没)
NEMA250 : NEMA type 4X/6P
電源 定格電圧:DC24V
電圧範囲:DC11.5 ~ 30V (非防爆、本質安全防爆)
電圧範囲:DC13.5 ~ 36V (耐圧防爆)
材質 ハウジング :アルミニウム、ステンレス鋼(SS316L)
プロセス接続部 :ステンレス鋼(SS316L)、HASTELLOY C-22
プローブ :ステンレス鋼(SS316)、ステンレス鋼(SS316L)、
                HASTELLOY C-22
シール :FKM, FPM, EPDM, Karlez6375
プロセス接続 ねじ込み : Gおねじ、NPT おねじ
フランジ : JIS RF フランジ、ASME RF フランジ
表示器 LCD表示 / 4ボタン操作キー